モンテネグロ・コトルの見どころ

モンテネグロ

こんにちは、ケンジです
モンテネグロのコトルへ旅行に行ったので、行き方や見どころを紹介します。

モンテネグロ旅行のオススメの場所と治安情報
モンテネグロ・ブドヴァの見どころ
モンテネグロでハワイに行こう!

コトルとは?
コトルとは、モンテネグロの南西部に位置あるコトル湾に面するユネスコの世界遺産に登録されている街です。
街並みが綺麗で、街を囲う壁が印象的な街。クロアチアのドゥブロヴニクとも違うし、ブドヴァの旧市街とも違います。
ブドヴァへ遊びに来たら是非足を延ばしてほしいと思います。
コトルの場所と行き方
コトルはブドヴァの北にあります。地図で言うとココ。
バスで1時間から1.5時間くらいです。

僕らはブドヴァから日帰りで行きました。
ブドヴァのバス停はココ。

バス代:3.5ユーロ(約420円)

コトルではここのバス停に着きます。
街まで歩いて行きましょう。5分程度で着きます。
コトルの見どころ
1.旧市街の街並み

ユネスコの世界遺産にも登録されている街並み。すごく小さいですが、趣を感じます。

2.ビーチ
コトルにもあります、ビーチが。コトルの旧市街からすぐの場所にあるので、街歩きに飽きたら是非。
3.丘の上の城跡からの眺め
コトルの旧市街のすぐ上の山には城跡があり、そこまで歩いて登れます。少し大変ですが、是非行ってみてください。世界遺産の街並みを上から見下ろせます。
登り方は2つあります。
北の方のルートから登るとお金がかかりません。登り切った後、城の壁にある入り口から入ります。
街中から登る場合はゲートを通るのでお金がかかります。
注意点
ブドヴァまでの帰りのバスは結構遅くまでありますが。時期によってはそこまで遅いバスはなかったりするので、気を付けてください。

Comments

タイトルとURLをコピーしました